J-naradewaの志

いい会社を、世の中に広める。
いい会社と、いい社会をつくる。

いまの時代「ならでは」の、とがったアイデアが、ゴールを変える。あなた「ならでは」の、次の一手が、空気を変える。その会社「ならでは」の、ワクワクする挑戦が、常識を変える。『 J-CSV 』は、自由だ。そして、可能性だ。社会課題に向き合い、導き出した新たな答えを、ビジネスに、そして未来に。J-naradewaは、その会社「ならでは」の技や志に光を当て、価値を掘り起こし、世の中に広めていく。そして、いい会社同士をつなげることで、グッドサイクルをつくりだす。あなた「ならでは」の志は、何ですか。

J-naradewaが取り組むこと

J-naradewaは日本でも注目されている経営戦略CSV(Creating Shard Value:共通価値の創造)を取り入れ活動している日本企業「ならでは」のCSV、「J-CSV」に焦点を絞って研究していくサイトです。J-CSVを様々な観点から考察し発表することで、日本のビジネスパーソンのヒントとなり、それによって日本と世界の発展に貢献することを目指しています。J-CSV企業の取材、専門家・有識者の取材を中心にJ-CSVの可能性を様々な観点から発信し、将来的にはJ-CSVを軸にあらゆる企業・団体・人とコミュニティを形成し、J-naradewaが企業のJ-CSVの推進をサポートいたします。

jnaradewa Community
発行・運営・編集 株式会社朝日広告社 
http://www.asakonet.co.jp/
サイト運営パートナー 株式会社ユヒーロ 
https://www.uhero.co.jp/
監修 一橋大学大学院 経営管理研究科 国際企業戦略専攻
客員教授 名和高司先生
名和高司 東京大学法学部卒、ハーバード・ビジネス・スクール修士。三菱商事の機械(東京、ニューヨーク)に約10年間勤務。 2010年まで、マッキンゼーのディレクターとして約20年間、コンサルティングに従事。自動車・製造業分野におけるアジア地域ヘッド、ハイテク・通信分野における日本支社ヘッドを歴任。『高業績メーカーはサービスを売る』(2001、ダイヤモンド社、共著)、『戦略の進化』(2003、ダイヤモンド社、共著)、『学習優位の経営』(2010、ダイヤモンド社)、『日本企業をグローバル勝者にする経営戦略の授業』(2012、PHP研究所)、『失われた20年の勝ち組企業100社の成功法則 「X」経営の時代』(2013、PHP研究所)、『CSV経営戦略』(2015、東洋経済新報社)、『成長企業法則~世界トップ100社にみる21世紀型経営のセオリー』(2016、ディスカバー・トェンティワン社)、『コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法』(2018、ディスカバー・トェンティワン社)など著書・寄稿多数。
お問い合わせ 株式会社朝日広告社J-naradewa編集部
お問い合わせはこちら