プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針

株式会社朝日広告社(以下、「当社」という)は、企業としての社会的責任を自覚し、社会および生活者との関わりを大切にして、日々の企業活動を行っています。とくに、コミュニケーション領域に携わる企業として、「情報」の重要性とともに、生活者の情報の一部である「個人情報」を保護する重要性をここにあらためて認識し、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。

方針

  1. 個人情報保護マネジメントシステムの確立と継続的改善
    当社は、業務上知り得る個人情報(当該個人を識別しうる情報)をオンライン(デジタル媒体)/オフライン(アナログ媒体)を問わず管理・保護するために「情報セキュリティ規程」、「個人情報管理規程」をはじめとする各規程類ならびに運用規則(ガイドライン、マニュアル等)などで構成される「情報セキュリティポリシー」を策定し、実施し、維持し、継続的に改善します。
  2. 管理体制
    当社は、情報セキュリティポリシー遵守のため、個人情報保護管理責任者 (CPO=Chief Privacy Officer) ならびに情報管理者を指名し、個人情報保護マネジメントシステム運用組織として任命される監査責任者、教育責任者、問い合わせ・苦情窓口責任者などとの連携を通じ、個人情報保護のための管理体制を確立し、個人情報の適切な取得、利用をするとともに、苦情及び相談への応対など、適切な対応を行います。
  3. 個人情報の適切な取扱い
    当社は、個人情報を事前に開示された利用目的、範囲を超えて取扱うことを禁じると共に、そのための措置を講じます。また、事前に許諾された者以外の第三者に提供・開示することはありません。同時に、合理的な安全対策を講じて、個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止及び是正に努めます。
  4. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他規範等の遵守
    当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他の規範及びガイドライン等を遵守します。

制定日:平成15年12月9日
改定日:平成27年7月23日

株式会社朝日広告社
代表取締役社長
上田 周

個人情報の取扱いについて

JISQ15001:2006に基づき、個人情報の取扱いについて、以下の内容を公表いたします。

  1. 利用目的
    当社が事業で取り扱う個人情報の利用目的は、下記の通りです。
    (※は開示対象個人情報)
    1. 顧客、広告主から業務委託により個人情報をお預かりし、顧客、広告主が予め明示した利用目的の遂行範囲において取り扱うこと。
      例)プレゼント、DMの発送代行業務を行なうため など
    2. 従業員の雇用、採用活動における連絡業務などのため。(※)
    3. 個人情報の開示等のお問合せへのご回答やご連絡のため。(※)
    4. 従業員の人事労務管理および経理、総務業務上の確認のため。(※)
      • (2)~(3) またはそれ以外の利用目的で、一般の方から個人情報を取得する場合は、予め広告表現内、ホームページ等の方法で、利用目的等を明示し、同意を得るものといたします。
      • (4) については、入社時において、当社が定める「個人情報保護運用マニュアル」に則り「雇用契約における個人情報の取扱いについての同意書」等において同意を得ております。
      • なお、JISQ15001:2006 3.4.2.6各号に定める次の場合は、利用目的の通知・公表を差し控えることとなります。
        1. 利用目的をご本人に通知し、又は公表することによりご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
        2. 利用目的をご本人に通知し、又は公表することにより弊社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
        3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  2. 業務委託について
    当社は、予め明示した利用目的の達成のため、当社が定める「外部委託管理規程」に基き選定された、個人情報保護のための安全管理体制が万全な協力会社に、お預かりした個人情報取扱い業務を、委託または再委託(1. (1) 例)をする場合があります。
    なおその際は、当社が定める「契約規程」に則り、個人情報の取扱いに関する契約締結を実施し、かつ委託先に対する必要かつ適切な管理を行ないます。
  3. 個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、開示等といいます)について
    1. 当社が保有する開示対象個人データ(上記1. (2)~(4))について、そのご本人またはその代理人から、開示等のご請求をされる場合は、下記の手順にてお願いいたします。
      1. 所定の用紙に必要な事項をもれなく記載してください。
        用紙のダウンロード (PDF 10KB)
      2. 本人確認に必要な書類をお揃え下さい。
        • ご本人の場合
          運転免許証、健康保険の被保険証、住民票、年金手帳等の公的証明書のコピーまたは写し
        • 代理人の場合
          ご本人ならびに代理人についての同上の書類、本人の代理を示す委任状
      3. 以下に示す手数料に応じた切手をご用意下さい。
        • 利用目的の通知 切手800円(税込/1通)
        • 開示 切手800円(税込/1通)
        • 訂正、追加、削除 無料
        • 利用の停止、消去、第三者提供の停止 無料
      4. 上記①~③を郵送にて当社『個人情報お問合せ窓口』まで、郵送願います。
        直接のご来訪、メール、電話などその他の方法ではお受けしかねますので、予めご了承下さい。
      5. 回答または措置は、受付後10営業日以内に行ないます。なお、回答については、②で示された公的証書に記載された住所に、郵送にて行なうものといたします。
  4. 個人情報保護方針・開示等及び個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談について
    1. 当社の個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談等については、4. (2) にお電話または郵送にてお願いいたします。ご来訪によるお問合せについては、承っておりませんので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
    2. 開示等請求・苦情・ご相談受付先
      〒104-8313 東京都中央区銀座7-16-12 G7ビル
      株式会社朝日広告社 内部統制室<個人情報お問合せ窓口>
      TEL:03-3547-5430
  5. 認定個人情報保護団体について
    当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者として登録しております。同協会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情を受け付けております。
    窓口名一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
    (略称:JIPDEC)
    プライバシーマーク推進センター
    消費者相談窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9
    六本木ファーストビル
    TEL0120-116-213
    URLhttps://privacymark.jp/

株式会社 朝日広告社
個人情報保護管理責任者
取締役 執行役員 管理統括
酒井 淳三

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) より、プライバシーマークの付与認定を受けています。このプライバシーマークは、個人情報について適正な保護措置を講ずる体制を整備し、日本工業規格JISQ15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合した証として付与されるものです。